読み聞かせ、社内見学他

微酸性次亜塩素酸水300セットを新潟市内の保育施設へ無償提供

SNSでシェア

5月15日(金)新潟市役所で 高橋建造副市長に(株)新潟放送 佐藤隆夫社長より、微酸性次亜塩素酸水とスプレーボトルのセット300セットが贈呈されました。

新型コロナウイルス感染予防のため、保育施設では園内の除菌がかかせません。そこで、BSNでは県内でもっともCOVID-19感染者報告数の多い新潟市に対し、保育園、認定こども園や病児・病後児保育施設など公立私立あわせて292施設に微酸性次亜塩素酸水1Lパックとスプレーボトルを無償提供しました。

BSNは、2002年から18年間「BSNキッズプロジェクト」として、新潟のこどもたちの未来のために活動を続けています。

SNSでシェア

新着記事