ハロー!子育て応援隊!

本も自然も楽しめるこども基地訪問しました!

SNSでシェア

 

緑のきれいな季節♪

ゴールデンウィークは親子でおでかけしたご家族も多いでしょうね。

はぐっくま編集長は、お休み中に魚沼市に行ってきました。

目的地は『絵本の家ゆきぼうし』!

スタッフの方が「大人の本棚・こどもの本棚」に原稿を書いてくれています。

屋根の梁の見える建物は秘密基地っぽくて、大人もワクワクします。

9000冊余りの本の中から、1冊だけ選んで、その場で読んできました。

こどものころから大好きだったいわさきちひろさんの絵が素敵な「りゅうのめのなみだ」

大人にも改めて大切なことを教えてくれます。

ところで、この「ゆきぼうし」さんの素敵なところは、その立地!

裏口?の横には虫取り網が立てかけられていて…

そう!建物の裏手に小さな森があって、いろんな生き物と出会えるんです。

編集長も、小さなカエルやメダカ、トカゲとご対面!

ブランコや木の名前のプレートなども整備されていて、一日中、本を読んだり、森を散歩したり楽しめる場所でした。

ちなみに、スタッフの中には、自然の中で子育てしたいということで移住をした方がいて、「本当によかった」と話していました。

雪が大変では?との質問にも、こどもたちが近くでスキーもスノボも楽しめるし、除雪も上手なエリアなので大丈夫ですよとのこと。なるほど~。

いろんな家族の形、選択がありますね。

「絵本の家ゆきぼうし」

魚沼市須原5192-1

開館:土・日曜日 10:00~16:00

https://www.yukiboushi.com/

 

 

SNSでシェア

新着記事