子育てオン・エアー!

【開幕】全国高校スキー大会が妙高で!

SNSでシェア

新潟県では12年ぶり、妙高市では19年ぶりに全国高校スキー大会が2月3日、開幕しました。

大会ではアルペン、ジャンプ、クロスカントリーの3つの競技が行われます。ジャンプでは、県内からただ一人出場する新井高校の陸川大空選手に注目!練習の成果を発揮してほしいですね。

また、大会のスローガンやシンボルマーク、ポスターの図案は県内の高校生たちが考えたものだそうですよ。

会場の積雪は例年の半分以下で、陸上自衛隊高田駐屯地の隊員が雪を運んで会場整備をしたそうです。

選手のみなさん、けがや事故のないよう力を発揮してくださいね。

 

SNSでシェア

新着記事