子育てオン・エアー!

地域活性化に高校生パワー

SNSでシェア

燕市の高校生たちが、地域の魅力をみつめなおし、まちづくりに携わろうと頑張っています。その姿を「ゆうなび」が密着!

高校生の「キュンキュン」する思いを詰め込んだ「キュンマガ」

企画、撮影を高校生が手掛けたフリーペーパーです。地元出身のデザイナーが参加し、完成。昨年の第1号が500部はあっという間になくなったそうです。

第2弾は地元のラーメンを紹介するグルメ企画を展開。現在、制作中です。

こうしたフリーマガジンの制作を通して、高校生たちは燕の魅力を再発見したそうです。

高校生の活動には地元の企業MGHETがサポートしています。

高校生たちは地域の魅力を生かした持続可能なまちづくりのために「燕三条エリアに修学旅行を誘致」する企画を考えましたが、MGNET代表の武田修美さんに具体性を求められ、企画を練り直しました。

その結果、高校生プロデュースの修学旅行プランは大手旅行代理店も関心を示すほどのものになったそうです。

果たして実現されるのか!?

これからも、自分たちの生まれ育ったまちと向き合う高校生たちの活躍から目が離せませんね!

MGNET代表武田修美さんのコメント

「ものづくりをこどもたちに、若者に届けることで、ふつうに面白いな、かっこいいなって思ってもらったら、将来、担い手になるかもしれない。自分たちのやってることに興味をもってくれることに将来性がある。」

 

 

SNSでシェア

新着記事