子育てオン・エアー!

SNSの上手な使い方

SNSでシェア

SNSで加害者も被害者も出さないようにと、新発田市で小中学生と保護者を対象にした講習会が開かれました。新潟市の弁護士が講師を務めました。

2018年の6月には県立高校に通う男子生徒がいじめを苦にして自殺。第三者委員会の調査ではSNSで陰口をたたかれたことなども指摘されています。

講師の村田弁護士は

・1度書いた情報消せないこと

・目の前で言えないことはSNS上では言わないこと

・相手の立場になって考える

など、人を思いやりながらSNSを接することの大切さを訴えていました。

SNSでシェア

新着記事