子育てオン・エアー!

放課後里学校で自然満喫(BSNNEWSゆうなび)

SNSでシェア

自然豊かなところで子育てをしたいと考えている方、いらっしゃいますか?

最近、新潟市秋葉区が子育て世代に注目されているそうです。

ゆうなびでは、里山を舞台にした学童保育「アキハ放課後里学校」を取材しました。

こどもたちが、本当に生き生きしていて、森の中を駆け回ったり、生き物に触れたり、おやつもなんと里山でとれたヨモギの天ぷら!(シブイ!!)でも、これがおいしそうに食べるんだみんな♪

ちなみに、里学校に通う小学生17人のうち15人が他の地域から移り住んだ子どもたちだそうで、びっくりですよね。

子どもたち自ら「ゲームにはまらなそう」とか「料理や木登りができたりして楽しい」と話していました。

秋葉区は街にも里山にも近いのもポイント高いのかも。

子どもたちの成長に何が大切なのか?

どんなライフスタイルがそれぞれの家族にふさわしいのか?

考えさせられました。

 

そんな秋葉の自然を体感できるイベントが5月18日、19日に開催されるそうです。

詳しくは「AKIHA MOTHER」をチェックしてみてください。

SNSでシェア

新着記事