子育てオン・エアー!

初めてのイルカの赤ちゃん(BSNNEWS「ゆうなび」)

SNSでシェア

夏休み、水族館にお出かけという人も多いですよね。

新潟市の水族館、マリンピア日本海で初めてカマイルカの赤ちゃんが生まれました。
7月29日の午後4時ごろに誕生した赤ちゃんイルカ。
生まれてすぐに、赤ちゃんイルカは元気にお母さんに寄り添いながら泳いでいました。

撮影:マリンピア日本海

性別や体重はまだわからないそうですが、体長はおよそ1メートルで、母子ともに健康だということです。

撮影:マリンピア日本海

マリンピア日本海のイルカは、これで過去最多の8頭になりました。
早ければ一か月後に一般公開の予定なので、もしかしたら夏休み中にも間に合うかもしれません。
なおマリンピア日本海では、母子のケアや観察に専念するためにイルカショーを注視していましたが、8月2日から再開しました。

新しい仲間を迎えたイルカたちも、張り切って出迎えてくれるかもしれませんね。

SNSでシェア

新着記事