子育てオン・エアー!

お好み焼き甲子園(BSNNEWS「ゆうなび」)

SNSでシェア

お好み焼きってみんなでワイワイ食べられて楽しいですよね。

先日、県内の高校生がオリジナルのお好み焼きを作って味を競うお好み焼き甲子園が開催されました。

糸魚川のカニやのっぺ、栃尾の油揚げなど、新潟らしい食材ながら、お好み焼きとしてはびっくりするものばかり…

それもそのはず、お好み焼き甲子園のレシピ条件は必ず新潟の食材を一つ以上使うことなんです。

というのも、高校生に新潟の食材に親しみ、魅力を感じてもらうためです。

決勝に残った5つの高校の8つのチームで「アツアツの戦い」が繰り広げられました。

そして…第2回のお好み焼き甲子園の頂点に輝いたのは!!

新発田農業高校チームが作った「カルシウム満点!しらチー」

新発田産の枝豆やヨーグルト、シラスやチーズをたっぷり使った栄養満点のお好み焼きです。

優勝作品は商品化され秋ごろにウオロクの店舗で販売される予定です。

食べてみたいですね♪

 

SNSでシェア

新着記事