子育てオン・エアー!

小学生のミュージカル 今年はオンライン上演

SNSでシェア

子どもたちのミュージカルです。

新潟市の関屋小学校で代々行われてきた伝統行事で、今年はオンラインでの上演となり、収録が行われています。

熱のこもった演技を披露するのは、新潟市関屋小学校の児童です。毎年秋に全校児童が参加して、「ひびきの集い」というミュージカルを上演しています。

例年は大勢の観客を前に体育館で上演していますが、今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインで配信することになりました。先生がカメラを構え、場面ごとに撮影を進めていきます。

演目は「魔法をすてたマジョリン」。この日は6年生23人が、舞台後半の演技を撮影しました。


「寝る前とかにたくさん練習して、覚えられるように頑張りました」


「素晴らしい劇にしたいです」


「この劇は、心から心へという大切な劇なので、そこをちゃんと見てほしい」


【新潟市立関屋小学校 増井由里教諭】
「楽しみにしている行事で心配していたが、形は違っても開催できるのでとても喜んで、はりきって最後まで演じることができたと思います」

6年生にとって集大成となるミュージカルは、12月に保護者向けにオンラインで公開されます。

SNSでシェア

新着記事