アクションforキッズ

出張授業~上越市立有田小学校

SNSでシェア

7月4日(木)上越市立有田小学校6年生のみなさんのところに、工藤淳之介アナウンサーが出張授業に出かけました。

「いろいろな職種のプロから学ぼう!」ということで、いろんな仕事の人から話を聞いているそうです。

どうして、この仕事を選んだの?

資格はいるの?

楽しいことは?

苦しいことは?…

あらかじめいただいていた質問に答えながら、アナウンサーの仕事について説明していきました。

ちなみに、工藤アナは、大きな理由として、好きなことを仕事にしたいということと社会の役に立ちたかったという思いからアナウンサーの仕事を選んだそうですよ。

でも、一時は、学校の先生にもなりたいなと思っていたそうで、出前授業の様子は、ちょっと先生っぽかったです。

工藤アナが担当している「なじラテ。」の放送と台本を見比べてもらいながら説明したり、こどもたちが❝あっちむいてホイ”をやっている様子を実況したり…楽しそうでした。

授業は予定の時間をオーバーしましたが、最後まで、質問の手がたくさん挙がって、有田小学校の6年生は、とっても積極的でした。

有田小学校のみなさん、ありがとうございました!

将来、BSNで働きたいと思った人がいたらいいけどな♪

 

 

SNSでシェア

新着記事