ハロー!子育て応援隊!

妊娠期からの産後まで切れ目なく寄り添う~はっぴぃmamaはうす

SNSでシェア

BSNラジオ「ゴゴイチ」の『今井美穂の子育てわくドキ日記』に定期的にスタッフの方がご出演いただいている《親とよいこのサポートスのテーション はっぴぃmamaはうす》さんにお邪魔しました。

とっても明るくてきれいな施設。駐車場も広々していて駐車がちょっと苦手というママにも安心じゃないかな。運転が不安、車がない、産後の体調が思わしくなく運転が怖い…そんなお母さんたちには送迎支援もやっているそうですよ。

送迎車

「よいこの小児科さとう」のお隣で佐藤先生による発達相談会も月1回やっているそうですが、佐藤先生のところのかかりつけでなくても大丈夫。どなたでも利用できます。

こちらの一番の特徴は、助産師・保健師・看護師などの専門職のみなさんがスタッフとして、ママたちの支援をしているということ。だからと言って、お堅いかんじではなく、ソフトでやさしい雰囲気。

代表の松山さんも優しい語り口で、はぐっくま編集長もなんでも相談したくなっちゃった!

子育て支援センターや児童館など、ママと子の居場所は増えてきたけれど、病院にかかる一歩手前の辛いけどふんばってふんばっているママのケアをするところが大事だと松山さんはおっしゃいます。

そのためにも妊娠中から、安静期、子育て中と切れ目なく相談できる地域の施設でありたいと。

また、集団検診しかこどもの発達を相談できるチャンスがないという方にも、ここでの育児相談で、こどもたちの発達状態への不安が解消したり、健やかな発達のアドバイスがもらえたりします。

今日も、寝返りの仕方、ハイハイ、お座り、たっちなどの意味を教えてもらい、「なるほどなぁ~」って思いました。

親子の交流スペースとして、育児相談の場としてはもちろん、産前産後のデイケアや訪問ケアもあります。

どうしても眠れない。家にいると家事と育児で休まらないというママ、いっぱいいっぱいになる前に、個室のおふとんでゆっくり休めるデイケア(1回2000円)の利用もおすすめです。

今日、来ていたママたちの中には、転勤してきて周りに知り合いもいなかったので、ここを教えてもらい利用するようになった、週1~2回は来ているという人もいました。

月・火・木・金10:00~15:00(サロン利用料かかります・飲食自由持ち込み可・ワンコインランチあり)

月・木 保健師・助産師・看護師による妊婦&育児相談(当日受付・相談無料)

など

様々な支援事業をやっているので、是非、はっぴぃmamaはうすさんのHPでチェックしてみてください。

今日、出会った子どもたちは、みんな笑顔を見せてくれました。

ママの笑顔がなければ、子どもたちも笑えません。

はっぴぃmamaはうすさんの活動とは「地域の中でママの笑顔を応援する」ことだそうです。

SNSでシェア

新着記事