BSNキッズイベント

キッズチャレンジ!親子稲刈りツアー2019

SNSでシェア

自分で植えて、刈り取りをして、
自然や農業の大切さを学ぶ
毎年人気の体験ツアーへ行ってきました!!

106日。約50名の親子の皆さんと、新米を刈り取りに行ってきました。
雨が心配されましたが、朝から青空が見え、連日の暑さも収まり、絶好の稲刈り日和となりました。

胎内市坪穴地区に着くと、目の前には黄金色に輝く田んぼが広がっていました。
今回は、春の田植えツアーにも参加してくださった方が多く、
自分たちで植えた苗が大きく成長している様子に興奮しているようでした。
刈り取り方を百笑つぼあなさんに説明してもらい、作業開始。
慣れない釜にはじめは手間取っていた子も多くいましたが、
だんだんとコツをつかみ、さくさく稲刈りを進めることができました。


気持ちよく汗をかいた後は、待ちに待った昼食の時間です。
おいしい新米を使ったおにぎりや芋煮をいただきました。
改めて新潟の食材のおいしさを実感。皆さん笑顔があふれました。


食べ終わった後は、百笑つぼあなさんに先生になっていただき、
お米や田んぼに関する質問タイム。
刈り取ったお米をなぜ乾燥させるの?
など、好奇心旺盛な子どもたちはいくつも質問を出していました。

その後は胎内平に移動し、レクリエーション。
3チームに分かれて「おたまリレー」を行いました。
おたまにピンポン玉を乗せ、落とさないようになるべく早く運ぶゲーム。
大人も子供も一緒になって1着目指して走り、大盛り上がりでした。

子どもたちの元気に、自分の運動不足を実感しましたが、
みんなからパワーをもらえました。
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
お米の大切さ、おいしさを学べた一日となりました。


SNSでシェア

新着記事