キッズイベント

ふるさとの誇り 新潟の技体験ワークショップ

SNSでシェア

 

【大切なお知らせ】

現在、お申し込みを受け付け中ですが、先着順のため、すでに募集人数に達している場合があります。

お申し込み受付通知の後に「参加を受け付けました」もしくは「定員に達しました」のご案内をメールでお送りさせていただきます。万一定員に達した場合はキャンセル待ちとさせていただきますので、ご了承ください。

 

『ふるさとの誇り 新潟の技体験ワークショップ』

日時:2020年10月18日(日)

会場:BSN本社(新潟市中央区川岸町3-18)

『安田瓦』やすだがわら(阿賀野市)

 ~ミニ鬼瓦を作ろう~

江戸時代からの歴史を持つ、雪国の厳しい気候に対応する断熱性と耐寒性に優れた瓦。県内外の名刹に用いられています。今回は安田瓦に使用する粘土を使って型抜きにチャレンジ。カッコいいミニ鬼瓦を作ります。自分の名前を彫って乾かしたら完成!

所要時間: 30分程度

対象:小学1年生~6年生 各回10人

体験スタート時間:①10時 ②11時 ③13時 ④14時 (計4回)

指導:安田瓦協同組合青年部

 

『村上木彫堆朱』むらかみきぼりついしゅ(村上市)

~箸に文様を彫ろう~

江戸時代に武士によって始められ、昭和51年に国の「伝統的工芸品」の指定を受けました。天然の漆のみを何回も塗り重ねて仕上げる漆器です。今回は箸に伝統の文様を彫る体験をします。希望者にはオプションで後日漆塗りを施し、郵送してもらうこともできます。(別途1000円送料込み)

所要時間: 60分程度

対象:小学4年生~6年生 各回10人

体験スタート時間:⑤10時 ⑥11時30分 (計2回)

指導:村上堆朱事業協同組合

 

『鎚起銅器』ついきどうき(燕市)

~銅の板から小皿を作ろう~

一枚の銅板をたたき縮めることで器へと形を変えていく鎚起銅器。1816年創業の玉川堂は人間国宝も輩出しています。銅板に模様を刻み、小皿を打ち上げて薬液につけ、着色までを体験します。

所要時間: 120分程度

対象:小学4年生~中学3年生 15人

体験スタート時間:⑦13時30分

指導:株式会社玉川堂

 

■当日スケジュール

それぞれの講座によって、スタート・解散時間が異なりますのでご注意ください。

各講座スタート時間の30分前からBSN本社正面玄関付近で受付を開始します。

■持ち物

*材料と道具はこちらでご用意します。

*マスクは必ずご着用ください。またエプロンが必要な方はご持参ください。

*村上堆朱体験をご希望の方で、漆塗りをご希望の方は1000円をお預かりします。(完成した作品はご自宅に郵送となります。)

■お申し込みについて

下記申し込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。

お子様1人につき、1講座の体験となります。先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます。

ご希望の体験のスタート時間を選んで、ご応募ください。

小学校4年生以下でご参加の場合は、体験について保護者同伴でお願いします。なお、小5以上のお子様の保護者の方もご入場いただけますが、密にならないよう、離れたお席でご覧いただきます。(保護者のつきそいはお子様1人に対し1名とさせていただきます。)

■注意事項:下記に御同意頂いた上でお申し込み願います

*講座によって対象年齢が異なりますので、ご注意ください。

*イベント保険に加入します。

*新型コロナウイルス感染防止対策を行って実施します。検温や手洗い、消毒などご協力ください。

*会場で撮影した写真や動画は広報活動などに使用させて頂く場合がございます。予めご了承下さい。

安田瓦体~ミニ鬼瓦を作ろう~体験
申し込みはこちらから

村上木彫堆朱~箸に文様を彫ろう~体験
お申し込みはこちらから

鎚起銅器~銅板から小皿を作ろう~体験
お申し込みはこちらから

主催/株式会社 新潟放送

SNSでシェア

新着記事