BSNキッズイベント

2019年度 親子田植え体験ツアー

SNSでシェア

今年13回目となる親子田植え体験ツアーに参加しました。
参加者はバス利用、現地集合組を合わせて約60名。
ときおり強い風が吹くものの
ぽかぽかした陽気で絶好の田植え日和になりました。

会場の胎内市坪穴地区に到着すると、
百笑つぼあなの皆さんが田んぼの下準備をして下さっていました。
田植えのやり方やコツを教えてもらい、さっそく田植えスタート。


2枚の田んぼを舞台に一列に並んで進みます。
約1時間で2枚の田んぼに稲がきれいに植えられました。
その後は農業機械体験として、こどもたちは田植え機に順番に乗せてもらいました。


田植えの後は「担い手センター」でお待ちかねのランチタイム。
地元のお母さんたちが腕によりをかけた
特製おにぎり、具沢山のとん汁、山菜の天ぷら、お漬物などが
テーブルに並び、子どもも大人もおかわりしていました。

(坂部アナも親子で参加!)

お米の質問コーナーでは
田んぼ2枚からどれくらいのお米が採れるのか?
お茶碗一杯分のお米の数は?など
興味深い質問が相次ぎました。

カントリーエレベーターでは
米袋に1トンのお米が詰められる作業を
見学することができました。

これからの稲刈りまでは
百笑つぼあなの皆さんが毎日田んぼを確認して
稲を育ててくださいます。

参加して頂いた皆さんとは
10月の稲刈り体験ツアーでまたお会いしましょう
そして、今回のツアーにご協力いただきました
新潟ケンベイ様、農事組合法人百笑つぼあな様、
JA胎内市様、KIJトラベル様、どうもありがとうございました!

〈今回のお土産〉
参加者全員に「黒川産コシヒカリ2㎏」「キッチンの便利グッズ」
「キッズじゆうちょう」などのセットをプレゼントしました。

SNSでシェア

新着記事