はぐくむコラム

子育て、がんばりすぎないでね

SNSでシェア

フリーペーパーで12年間、”自分の子育て”を漫画にして連載していました。子育て中のママやパパに向けて、学校や保育園で講演会やワークショップをさせていただく機会も増えました。講演会などでは自分自身が経験した日常の可笑しくも「とほほほ…」っていう失敗談、しんどかったことに加え、「こんな時はこんな風に考えると楽ですよ」というアドバイスの提供もしています。子育て中の大勢の人との出会いの中で私が感じるのは「毎日を頑張りすぎて子育てでくたくたに疲れているママ」が多いことでした。さらに「そんな疲れたママとのコミュニケーションで悩んでいるパパ」が多いことも驚きでした。振り返ってみると私もそうでした。子育ての悩みはなかなか打ち明けられず、抱え込んでしまいがちだという事。講演で、エールを送ると毎回「悩んでいるのは自分だけじゃない…」と気づいて、ホッとしてくれているようでした。

子どもはかわいいけれど、子育ては本当に大変な毎日です。本にも描きましたが、当時の自分を振り返ると「母親なんだから」「みんなやっているんだから」「弱音なんて吐けない、吐いたら人間失格…」それくらいのプレッシャーを感じていました。そうやってがんばりすぎると、笑顔がなくなってしまったり、余計イライラしてしまったり。結局、こどもや大切なパートナー、家族と気持ちがすれ違うことに繋がってしまい、いい結果にはならないのですよね。                   がんばることは大切だし良い事だけど、がんばりすぎた時には、自分で自分を褒めてあげてほしい。(なかなか誰も褒めてくれないからね)                これからも「あなたらしい子育てをしていいんだよ」って子育て中のママたちに伝えてつづけていきたいですね。

 

BSNラジオ「大杉りさのRcafe」5月4日放送予定

この記事のWRITER

ちゃい文々(新潟市在住。子育て漫画エッセイスト)

ちゃい文々(新潟市在住。子育て漫画エッセイスト)

新潟市生まれ。シングルマザーで二児の母親。1994年、デザインオフィス「アトリエチャイブ」設立。2002年からフリーペーパーに子育てエッセー漫画を連載。コミュニケーションスキルや多様な視点を養う講座を教育関係者や市民向けに実施。虐待防止スペシャリストの知識も活かす。 著書「子育ては、泣き笑い・八起き」(幻冬舎文庫) BSNラジオ「工藤淳之介3時のカルテット」木曜パートナー https://www.chaibunbun.com/
SNSでシェア

新着記事